今まで全く知らなかったのですが、げん玉はスマホ版からだと、Amazonギフト券やiTunesギフトに直接交換できるそうですよ。

gendamaskk.png

げん玉というと、ポイントは必ずPointExchange経由を経由して、そこから改めて現金等に交換しなければならないシステムだと思っていたんですが、なんとスマホ版からだと、交換ページが上画像のようなことになっています。



いや~これ、全然知らなかったので、かなりビックリしましたよ。一体いつからこうだったんでしょう。iTunesギフトコードのほうは8月4日からで、トップページにそのお知らせがあったからこの存在に気付いたわけですが、Amazonギフト券のほうは、いつからやっていたのかサッパリ分かりません。



しかも画像によると、リアルタイムの交換で、しかもAmazonギフト券は、100円からの交換が可能とのこと。PointExchangeへの交換は最低300円からですので、なんとわたしの知らぬ間に、最低交換ポイントが下がっていたと言うことに!



更に、PointExchangeでのAmazonギフト券とiTunesギフトコードの交換レートを見てみると、

pointexchangeazit.png

このように、手数料が1口50円必要なことになっています。
スマホ版げん玉からの直接交換なら手数料は無料ですので、これなら直接交換のほうがお得ということに!



いや~、これは素晴らしい選択肢ですね~。
この2つがほしいなら、もうPointExchangeへの交換は必要ないですね♪



ちなみに交換のやり方は、iTunesギフトへの交換が開始された際のお知らせに書いてありました。

gendamaitazos.png

電話番号認証とメールでの本人確認が必要なようですね。
多分、Amazonギフト券も同じやり方だと思われます。
この二つへのリアルタイムでの交換では、結構標準的なやり方だと思いますので、これなら手軽にできそうですね♪



というわけで、ポイントをAmazonギフト券やiTunesギフトコードに交換したい方は、これからはスマホ版サイトで、げん玉から直接交換するようにしてください。手数料の節約になりますので、PointExchangeに交換するよりも確実にお得ですよ♪



それにしても、何で今まで気付かなかったんでしょうw
げん玉さんも、こういうポジティブな要素のほうを、積極的に広報して欲しいですねw





ついでにネガティブな話も。
スマホ版スゴロクの「おかしハウス」が、9月半ばに終了するそうです。

gendamasohsros.png

9月14日に終了とのこと。
代わりにげん玉電鉄がスマホ版でもできるようになるそうです。



これは残念・・・・・・でもないですねw
ぶっちゃけこのスゴロク、広告利用なしではゴールすらままならないという、全く稼げないコンテンツでしたからw



とはいえ、わたしは一度入賞したこともあるので、ちょっとはお世話になっています。完全に運でしたが、運のみで入賞できるコンテンツは貴重ですので、ちょっと名残惜しい部分はありますね。



まぁ何にせよ、お疲れ様でしたということで。
これまでありがとうございました。





最後はパソコン版のほうから。
ご存知の方も多いと思いますが、coming soonとあるだけで長らく謎だったモリモリ選手権のモリモリ牧場が、リリース中止となったそうです。

gendamammsmmbts.png

まぁ、はじまってもいなかったので、惜しいという気持ちすら湧きませんけどw
とりあえず代替サービスとして、メダルやカードが貰える広告が掲載されるようになっていますので、これは人によっては有効活用できそうな気がしますね。



ちなみに、これまであった「楽天利用でメダル5枚」の表示がなくなっていますが、見えていないだけで、現在でも継続してメダルはもらえていますので、その点はご安心を。





げん登録はこちらから。

↑ここから登録すれば、250ポイントもらえます。
げん玉解説


にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ←参考になったと思われたらクリック願います。
関連記事
スポンサーサイト