サークルKサンクスローソンに続き、レシポで「サミット」でのお買い物がお得になるキャンペーンがはじまっています。

reciposmtts.png

「サミット」は首都圏に展開するスーパーのようですね。
というわけで、わたしは参加できず・・・(つД`)ノ
相変わらず地方税に厳しいレシポです・・・
いえ、サークルKとローソンでは大変お世話になりましたけどw



キャンペーンの期間は12月20日までです。
対象商品を購入してレシートをアップロードすると、高ポイントが貰えます。
対象商品はこんな感じです。

resiposmtny.png

おお~、牛乳で100ポイントは嬉しいですね。
あと6Pチーズで100ポイントとか!
自分が参加できないものは、どうしてもいい物に見えちゃいますね~w



ちょっと驚いたのが、サミットのサイトのほうでも、このキャンペーンの紹介をやっていたことです。これは面白いですね~。



というか、サミットさんはYahooのプレモノの「ずんだもちの素30円引きクーポン」も紹介してますね。こういうお得な情報をスーパー側で知らせてくれるのはありがたいですね♪



ちなみにプレモノは、たまに飲料の大量当選の懸賞が出たりしますので、要チェックですよ。わたしも何度も当てており、お世話になっています。イオンのクーポンのプレゼントキャンペーンなんかもありますので、是非定期的に見てみてください♪





ちなみに先日レシポで何度でも何個でも応募可能な100%還元案件だったアップルタイザーですが、早くも無事に承認されましたよ~。

resipoaptz1.png

まずは5本で1150ポイントゲット!



そして迷っていた再購入ですが・・・
買っちゃいました!

recipoaptz2.png

11本ww
ええ。dポイントカードを貰うついでに、買い占めましたよw
いや~、無事承認されてよかったです♪



ちなみに購入はQUOカード。
このQUOカードはGMOとくとくポイントで購入したものです。
これでレシポで5000ポイントまで稼げば、ポイント交換で再びQUOカードに戻せますので、QUOカードロンダリング完成ですw



ちなみにこのアップルタイザーで、わたしははじめて、「複数個、複数回応募OK」の案件にチャレンジしたのですが・・・



まぁ、普通でしたねw
特に何かに気を使う必要はなかったです。
普通にまとめて購入して、レシートをアップすればOKでした。
運営側は、ちゃんとレシートをチェックして、レシートにある個数分のポイントをくれましたよ♪



てなわけで、こういう超お得な案件を見かけたら、皆さんも是非チャレンジしてみてください♪



ちなみにこのアップルタイザーは、還元ポイントは下がってしまいましたが、現在でも掲載されています。

recipoaptzpsg.png

商品は200円ですので、50%還元ですね。
現在でも、複数個、複数回の応募IOKとなっています。
ローソン限定なのも変わっていませんね。
掲載期間は12月13日まで。



実質無料とは生きませんが、普段200円のものが実質100円で購入できるということですから、試して見たい方は是非購入してみてください。



ちなみにレシポでは、他にも複数個、複数回の応募OKな案件があったりします。

recipohskhskokak.png

こちらの二つです。
特にヨーグルトのほうは、100円ほどの商品で50ポイントが貰えますので、なかなかお得ですよ♪



てなわけで、興味があればお試しください。





さて。レシポへの登録についてですが、これはポイントサイト経由で行うのが、お小遣いも稼げてオススメです。

pointtownrcpkkk.png

こちらはポイントタウンの広告ですね。



具体的なポイント獲得までの流れはこんな感じです。


仮登録⇒リターンメールクリック⇒会員情報入力⇒ログイン⇒商品購入⇒購入商品のレシート(画像)をアップロード(30日以内)⇒審査完了(成果)


これで100円ちょっとの報酬が貰えます。
ポイントタウンの場合100円から換金できますので、これだけでもうお小遣いが稼げることになりますよ。



レシポは日常のお買い物でポイントが貯められますので、ポイントサイトとは違う角度からポイントが貯められて、大変便利でオススメですよ♪



あ、ただ、レシポは今のところ、ポイントを現金にすることはできません。交換先はAmazonギフト券とQUOカードのみです。100%以上還元と言っても現金が返ってくるわけではありませんので、その点はご注意を。




レシポ解説はこちらから。


ポイントタウンへの登録はこちらから。
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
ポイントタウン解説
ポイントタウンへの登録方法についてはコチラの記事で。
これまで携帯キャリアメールアドレスの登録が必須でしたが、認証方法が変わり、登録が少し簡単になりましたよ。


にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ←参考になったと思われたらクリック願います。
関連記事
スポンサーサイト