FC2ブログ

2016年11月の記事一覧

ポイントサイトの100%還元案件やタダポチ、お得情報等、誰でも無料ではじめられるネットのお小遣い稼ぎ術&節約術を紹介しています。

月別アーカイブ:2016年11月

  • 2016/11/14その他お小遣い情報、考察

    前のGILTの記事にも関連することですが・・・GILT商品券ゲットのためのLINEルーレットや、LINE Payカードへのチャージのために、ポイントサイトのポイントをLINEポイントに交換しようと思ったんですが・・・危うく間違えそうになりました!!何を間違えそうになったかというと、LINEギフトコードです。わたし、LINEギフトコードを利用したことがなかったので知らなかったんですが・・・LINEギフトコードって、LINEポイントをチャージ...

    記事を読む

  • 2016/11/14その他おすすめ案件

    LINEルーレットのおかげでものすごくお得にお買い物ができると話題のGILT。こちら、ブランド物を扱うサイトなんですが、先日こんな商品が掲載されました。なんとお取り寄せの食品が!!へ~、GILTって、こんなふうに食品が出ることもあるんですね~。もちろん画像のとおり、こちらもなかなかのお値段のものなのですが、LINEルーレットを活用すれば、これが実質5~10分の1くらいのお値段で購入できる感じになります。となると、10500...

    記事を読む

危うく大失敗!! ポイントサイト→LINE Payチャージをしようとして冷や汗出ました。

前のGILTの記事にも関連することですが・・・



GILT商品券ゲットのためのLINEルーレットや、LINE Payカードへのチャージのために、ポイントサイトのポイントをLINEポイントに交換しようと思ったんですが・・・



危うく間違えそうになりました!!



何を間違えそうになったかというと、LINEギフトコードです。
わたし、LINEギフトコードを利用したことがなかったので知らなかったんですが・・・
LINEギフトコードって、LINEポイントをチャージできるわけじゃないんですね(汗



LINEギフトコードは、LINEストアにチャージできるコードで、チャージしたらストアでスタンプ購入やゲームに使えるだけの模様。
これはLINEアプリでLINE Payにチャージしたり、Amazonギフト券やPontaポイントに交換したり、ルーレット参加に使ったりするLINEポイントとは、全くの別物みたいです。



いやまぁ、たぶんこれ、常識なんでしょうけど・・・
わたし、全然知りませんでしたよ・・・
危うくLINE Payチャージのために、大量のポイントをギフトコードにしてしまうところでした(汗



そんなわけで、わたし+同様ご存じなかった方は、ご注意ください。
ポイントサイトのポイント交換先には、LINEポイントとLINEギフトコードがサイトによってありますが、この2つは別物です。



当然、オススメなのはLINEポイントです。
LINEギフトコードは、LINEストアで有料スタンプを買ったりできるだけですからね~。
というか、確かLINEストアはLINE Payで決済できたはずですから、スタンプがほしい場合でも、LINEポイントに交換してLINE Payにチャージしたほうがいいと思います。



ちなみにざっと見た限りですが、LINEポイントにポイントを交換できるサイトはこちらの3つです。


・ポイントタウン

pointtownliunpintkk.png


・Gポイント

gpointlinpint.png


・お財布.com

osaifucomliptkk.png



意外に少ないですね。



オススメ度は上から順ですかね。
ポイントタウンはポイントが貯めやすいうえ、手数料無料で交換できますから。
Gポイントの場合は、広告利用をすることで手数料が戻ってくるというシステムです。
お財布.comは手数料を取られてしまいます。



でもまぁ、LINEポイントに交換できるサイトは今のところ少ないので、どれも登録しておいて損はないと思います。
Gポイントはゲームが豊富な上他サイトからポイントを持ってこられますし、お財布.comはスタンプラリーがなかなかの良コンテンツですからね~。



LINE Payカードは還元率2%と、プリペイドカードなのにそこらのクレジットカードより美味しかったりしますので、大変おすすめなカードです。
ポイントサイトからLINEポイントに交換してLINE Payへチャージすれば、銀行等を介さずに残高を増やせますので、ぜひ上の3つのサイトと合わせて利用してみてください♪




ちなみに、LINE Payカードは現在お友達招待キャンペーン中です。

a9033521.png

はじめてのカード発行で、300円が貰えますので、ぜひこの機会にカードを作ってみてください。
プリペイドカードですので、審査なしで、誰にでも作ることができますよ♪



LINE Payへはこちらから。
↑300円ゲットしたい方は、こちらからカードを作ってください。
こちらを経由せず、LINEで直接カードを作ってしまうと、300円はゲットできなくなってしまいます。
スマホからじゃないとアクセスできませんのでご注意を。



カードが届いたら、利用開始の手続きを行ってください。
それと、登録情報のページで名前のフリガナの入力、
LINE Payカードのページで暗証番号を設定することもお忘れなく。




LINEポイントに交換できるポイントサイトの登録はこちらから。

ポイントタウン
ポイントタウンへの登録はこちらから。
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
ポイントタウン解説


Gポイント
Gポイント
↑ここから登録して電話認証を完了すると、50G=50円が貰えます。


お財布.com
お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布


にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ←参考になったと思われたらクリック願います。
関連記事
スポンサーサイト





へぇ~、GILTってこんな商品が出ることもあるんですね~。

LINEルーレットのおかげでものすごくお得にお買い物ができると話題のGILT。



こちら、ブランド物を扱うサイトなんですが、先日こんな商品が掲載されました。

giltskhn.png

なんとお取り寄せの食品が!!
へ~、GILTって、こんなふうに食品が出ることもあるんですね~。



もちろん画像のとおり、こちらもなかなかのお値段のものなのですが、LINEルーレットを活用すれば、これが実質5~10分の1くらいのお値段で購入できる感じになります。



となると、10500円のステーキなら実質1000~2000円くらい。
友達紹介での登録で、3000円以上で使える2000円引券が貰えますから、それを使えば、更にお値段を抑えられると思います。



そうすると、高価なお取り寄せ食品が、実質1000円以下でゲットできることに。
これはちょっと興味を惹かれますね~。



まぁ、GILTの商品は掲載期間が短いものが多いので、こちらもすぐに消えちゃうでしょうけどね。
でも今後もこういう食品がいろいろ出てきてくれたら、わたしとしてはすごく嬉しいです♪



ちなみに、GILTでは毎日夜9時にセールが開催され、商品が追加されます。
ブランド物がかなり安くなっていますので、毎日のチェックが楽しいですよ♪



しかも、ただでさえお値段が安くなっているところを、LINEルーレットの活用で、更に格安にできるかもしれないわけですからね~。
GILTでのお買い物は、かなり美味しいものになること請け合いです!!



てなわけで、GILT未登録の方は、ぜひ登録してみてください。
サイトを見てほしい商品が見つからない場合でも、商品の入れ替えサイクルが早いので、ちょくちょくチェックしていれば、そのうちほしい商品が見つかると思いますよ♪




GILT登録はこちらから。
↑ここから登録すると、3000円以上の購入で使える2000円引券が貰えます。



GILTでお買い物をする際には、ポイントサイトを経由することをお忘れなく。
GILTの広告を載せているサイトは少ないですが、ありがたいことにハピタスにはありました。

hapitasgilt.png

さすがお買い物特化サイトのハピタスさんですね~。
ここを経由してお買い物をすれば、購入金額の1%のポイントが付きますよ。



あ、ただし、CITYカテゴリの商品はポイント対象外とのことです。
上で紹介したお肉もCITYカテゴリの商品ですので、ポイントはつかないと思いますので、悪しからず。




ハピタス登録はこちらから。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
↑ここから登録すると、紹介キャンペーンとは別に、30ポイント(円)がもらえます。
解説はこちら





ちなみに。
GILTの商品券が当たるLINEルーレットは、Android版のLINEアプリにしかありませんのでご注意を。
iPhoneユーザーの方は利用できません。



LINEルーレットは、LINEポイント10ポイントで利用できます。
LINEポイントは、LINE内でミッションをクリアするか、ポイントサイトから持ってくるかしてゲットしてみてください。



それから、LINE Payカードの利用で貯まったポイントを、ルーレットに使うのもアリだと思います。



LINE Payカードは、還元率が2%もあるという、とんでもないプリペイドカードです。
クレカ同様、実店舗やネットショッピングに使えます。
でもプリペイドカードですので、クレカと違って審査はありません。
誰にでも作れますので、かなり便利ですよ♪



LINE Payカード利用でついたポイントは、ルーレットで使ったりコインにしたり、LINE Payにチャージして再び現金同様に使うこともできます。
このカード、かなり便利ですので、まだ作っていない方は、ぜひ作ってみてください。




LINE Payカードは現在友達紹介キャンペーン中ですので、作ってみるにはちょうどいい時期だと思います。

a9033521.png

はじめてのカード発行で、300円が貰えますよ♪



LINE Payへはこちらから。
↑300円ゲットしたい方は、こちらからカードを作ってください。
こちらを経由せず、LINEで直接カードを作ってしまうと、300円はゲットできなくなってしまいます。
スマホからじゃないとアクセスできませんのでご注意を。



カードが届いたら、利用開始の手続きを行ってください。
それと、登録情報のページで名前のフリガナの入力、
LINE Payカードのページで暗証番号を設定することもお忘れなく。



聞いた話ですが、フリガナを入力しておかないと、ネットショッピングをするときどんな名前でもお買い物ができちゃうという、ちょっと怖い状態になるんだとか。
暗証番号もたまに必要になることがあるので、設定しておくに越したことはないそうです。



まぁ、どの設定も別に難しいことはありませんので、ご安心を。
あとはLINE Payカードの2%の還元率の旨味を味わうだけです。
クレカより還元率がいい場合が多いでしょうから、普段使っているカードを、LINE Payカードに変えてみるといいと思いますよ♪




にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ←参考になったと思われたらクリック願います。
関連記事




Copyright © ぐだぐだぽいんと日記 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます